淑女の皆様ごきげんよう。恋愛小説家の吉咲志音(よしざき しおん)です。

ネット上では地道にロマンス普及活動を続けておりまして、
中谷紗羅の名前ではすでに電子書籍でデビューしております。
ああ、あの節操ないロマンス馬鹿の中谷が今度は何を?とお思いの方も多いかと(笑)
案の定、なぜ名前を分けるのかとお友達から理由を聞かれました。

特に大きな理由はないのですが(すみません)
ここ数年、ロマンスに関わることに何でもかんでも手をだした挙げ句
あまりにもいろいろやりすぎてしまった感がありまして(汗)
ここにきて、一旦自分の活動を整理するために、恋愛小説家としては
吉咲志音のペンネームを使うことにいたしました。
ネットでは引き続き中谷ですが、紙書籍やネット以外での活動については
吉咲志音で活動する予定です。よろしくお願いいたします。

ロマンス小説やティーンズラブ小説など恋愛小説が好きで好きでこじらせて
ハッピーエンドで幸せになれる麻薬のような読後感にどっぷりの毎日をおくっているうちに、
自分でも小説を書いてみたいと思い立ち、勉強しながら現在に至ります。
想像(妄想)した情景を文章にするという作業は実に奥深いなあと日々感じております。

ロマンス小説家。いい響きですよね。恋愛小説家。素敵ですねえ。
偉そうに宣言するなんて、自ら追い込んでどうするのよ!と
ツッコミを入れながらも、ほら、切羽詰ったほうが頑張れるじゃないですか(笑)

小説を読み始めたころは、まさか自分が書くようになるとは思ってもみませんでしたが
一度しかない人生、何にでもチャレンジしてみようと思います。

小説家としては駆け出しですが、これからもロマンスを世に送り出すことができればいいなと
思っておりますので、恋愛小説家「吉咲志音」の活動も、見守っていただけるとうれしいです。

というわけで、今後ともよろしくお願いいたします。

吉咲